« Winodows8の操作に慣れよう(その3:チャームメニューに慣れる) | トップページ | Winodows8の操作に慣れよう(その5:メニューの操作) »

2013年6月23日 (日)

Winodows8の操作に慣れよう(その4:チャームメニューに慣れる2)

アプリで表示中の情報を、第三者にメールで送り共有
することができます。
 例えばホームページで地図やニュースを見ている
 状態で、チャームメニューから共有をおします。
 そこから、メールを選択し、送り先を入力、写真を
 追加送信することもできます。


共有設定をするとそのデータはLAN接続されて
 いるすべてのユーザから見られるようになります。
 パソコンの中の特別ファイルを覗かれるような
 設定です。
その方法は、まず覗かれても良いフォルダを
 デスクトップに作ります。

写真など、ある種のデータオブジェクトを
別のアプリに送りたい場合は「共有」、
印刷したい場合は「デバイス」を選びます。
 

« Winodows8の操作に慣れよう(その3:チャームメニューに慣れる) | トップページ | Winodows8の操作に慣れよう(その5:メニューの操作) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/96176/52152184

この記事へのトラックバック一覧です: Winodows8の操作に慣れよう(その4:チャームメニューに慣れる2):

« Winodows8の操作に慣れよう(その3:チャームメニューに慣れる) | トップページ | Winodows8の操作に慣れよう(その5:メニューの操作) »