« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月の記事

2008年11月28日 (金)

携帯48(やることリスト) 使い方41(サイト閲覧)

携帯の話No48、今月の携帯の話は「実用的な携帯ウェブサイト」についてです。 その7回目の今回は、「やることリスト」についてです。 また後段の携帯の使い方(41)は、「サイト閲覧」についてです。 今回は、前段後段とも雑誌ケータイBESTVol43号を参考にしました。 

.

.

<実用的な携帯ウェブサイト> :やることリスト

今日やるべき仕事や用事をケータイに書いておき、終わったらそれを消すということができます。 「CheckPadhttp://www.checkpad.jp/ はシンプルな備忘録を作れる無料のサービスです。 登録にはパソコンが必要ですが、登録後はケータイから利用できるようになります。 通勤電車の中で今日やる仕事のリストをケータイで入力し、会社で1つづつ消していくということができます。 今日する仕事、1年かけてする仕事、10年かけての仕事、今月見たい映画、6ヶ月のうちにみる予定の絵画展などなど、自分でチェックしておきたい項目を作っておき、それに予定を書き込んでいくことができます。 この予定表はグループで共有して利用することもできます。 ケータイで予定を書いて見るメモ帳なのですが、その予定を特定時刻にメールで送られてくるようにもできます。 今日やるべき仕事がメールで送られてくると、身がしまります。 効率アップにつながりましょう。 自分にスタッフがついているような感じになります。

.

.

<携帯インターネットの使い方 (41)> サイト閲覧

ケータイでパソコンのサイトを表示させるには4つの方法があります。 
①公式アプリによる方法: 各キャリアのサービスでサイトを閲覧する方法。 通常のパケット定額料金のほかに追加料金が必要になります。 
②非公式アプリによる方法: キャリア以外で出しているサービスで、アプリ使用料がかかります。
③検索サイト経由による方法: GoogleYahooといった検索サイトでは、ケータイでクリックするとパソコンサイトをケータイ向けに変換して表示してくれます。
④変換サービスによる方法: パソコンサイトをケータイ向けに変換し表示してくれるサイトで、ケータイでも違和感なく見ることができます。

このうち①は費用がかさむのでお勧めできない。 アプリをダウンロードして使うのが面倒な人は、③の検索サイト経由のものがお勧めです。 

パソコンサイト閲覧の老舗的アプリに「jig browser FREE」とのものがあります。 http://bf.jig.jp/ 月額630円の有料サービスで、ソフトバンクの公式ブラウザとして提供されています。 表示回数を一日10回に限定した無料バージョンもあります。

Googleモバイル http://mobile.google.com/ では、キーワード検索でパソコンサイトを表示し、それを選択するとGoogleがケータイで見られるようにして表示してくれます。 そのほかパソコンサイトのRSSを読み込んでトップに表示する機能もあります。

Yahooモバイル http://mobile.yahoo.co.jp/ では、検索結果が上5件がケータイサイトのもの、下5件がパソコンサイトのものと分かれており分かり易くなっています。 パソコンでの大きなページもケータイ用に小さく分割して表示してくれます。

パソコンのサイトをケータイの画面で見られるようにしたサイトを纏めているサイトがあります。 VERSUSというサイトで http://vs.cx/ Yahoo、読売オンライン、2ちゃんねるを、そのほかにもURL入力でパソコンサイトをケータイで見られるようにしています。

.

.

.

ブログの総目次は 下記をクリックしてご覧ください。

   http://www.abcaiueo.com/

2008年11月18日 (火)

携帯47(英語教室とスケジューラ) 使い方40(着うたサイト)

携帯の話No47、今月の携帯の話は「実用的な携帯ウェブサイト」についてです。 その6回目の今回は、「英語マスターとスケジューラ」についてです。 また後段の携帯の使い方(40)は、「お父さんへお勧めの着メロサイト」についてです。 前段は雑誌ケータイBESTVol43号を参考にしました。 

.

.

<実用的な携帯ウェブサイト> :英語教室とスケジューラ

セレゴ・ジャパンが運営する無料の英会話学習のサイトです。 SNSもできます。 http://www.iknow.co.jp/mobile/  英会話学習プログラムと、メッセージや日記がつけられるSNSが合体したユニークなサービスを提供しています。 無料登録でSNS会員になると、パソコンと携帯向けの英会話プログラムが利用できるようになっています。 この「iKnow!」のベースになっているのは、企業の研修用に開発された英語プログラムであり、基礎英語からトラブル英語、ビジネス英語からTOEIC受験対策まで、充実した英語学習プログラムが揃っています。 8ジャンル、16以上の学習プログラムがあり、自分にあったものを選択して勉強ができます。 英単語の意味、英会話、穴埋め問題いろいろと選べます。 ケータイ向けモバイル版、パソコン版が準備されているので、パソコン版でじっくり勉強してから、通勤電車でケータイを使って復習するといった勉強方法がよいでありましょう。 各プログラムの進行状況も表示され、自分がどこまで学習したか、ひと目で分かるようにもなっています。

iKnow!」が面白いのは単なる英語学習だけでなく、SNSによって友人や知り合いとのコミュニケーションもできることです。 友人のプロフィール表示には、英語学習がどこまで進んでいるかも表示されます。 友人と競り合いながら英語学習ができることになります。 また日記で「今日はここが難しかった」などと書けば、ほかのユーザからメッセージがくるようにもなります。 ユーザ同士で刺激しあいながら、英語学習を進めていくことができます。

その他英語関連での注目サービスとしては、発音が聞ける英語学習サイト「英語の森」がある。 http://www.eigonomori.com/i/ 「使える英会話」「仕事の英語」「映画の英語」などのジャンルがあり、英語の実際の発音が聞ける。 音声付のケータイ向けメルマガも配信中で、個人サイトとは思えぬ充実ぶりである。

.

ケータイやパソコンで、スケジューラーを共有するシステムをご紹介しましょう。 「Zakura」というシステムでソーシャルカレンダーとしてネットで話題になった無料のサービスです。 http://mob.zakura.jp/ 最初からユーザ同士がスケジュールを共有することを前提にしたもので、友人との共有、グループでの共有などの機能が揃っている。 メッセージの送受信、ブログ形式の日記などもあってSNSとしての活用もできる。 Zakuraの特徴は、公開範囲を「自分のみ」「グループのみ」「全員」と細かく設定できること、他人からの書き込みを許可するかどうかの設定もできることなどがある。 ユーザ間でのスケジュール管理をしたり、メッセージの交換もできるので、趣味のサークルや会社の同僚と一緒に使うと便利であろう。

その他スケジューラ関連で注目されるサイトとしては、「Googleカレンダー」がある。 パソコンを中心としたカレンダーで、共有カレンダーをみんなで作成していける。 サイトは http://www.google.com/calendar/

.

.

<携帯インターネットの使い方 (3)> お父さんへお勧めの着メロサイト

オールディーズ洋楽専門の着メロサイトがあります。 315円で50曲もダウンロードできます。 ビートルズ/エルビス・プレスリー/マイケル・ジャクソン/ローリング・ストーンズ・サンダーバード・ジョンレノン、カーペンターズ、QUEEN、など有名どころばっちりそろっています。 洋楽オールディーズのみならず、J-POPや童謡などもあります。 J-POPにはお父さん方になじみのあるアーティストのものです。

 http://www.affil.jp/d/c.php?7x2zblz36l&via=1 このページから着うた50へお進みください。

.

宇多田ヒカルの「Automatic」を無料ダウンロードできるページをご紹介します。
http://papamama-keitai.com/m/
 をクリックしましょう。 接続すると「お父さん・お母さんのための携帯ニュース&教室」の携帯版にジャンプします。 ジャンプしたら、「無料着うたをダウンロードしよう 」をクリックします。 つづいて「レコ直」をクリックし、「宇多田ヒカル」の文字をクリック→ 宇多田ヒカルの写真の下にある、「プレゼント」をクリック→「Automatic(サビ)」をクリック→「1.無料ダウンロードする」をクリックします。 ダウンロード完了のメッセージが表示され、また再生が終わったら、「保存」を選んで、タイトルなどを確認してさらに「保存」を選んで「戻る」を押します。

.

.

ブログの総目次は 下記をクリックしてご覧ください。

   http://www.abcaiueo.com/

2008年11月 5日 (水)

携帯46(ちょっと便利な検索) 使い方39(電話番号でメール)

携帯の話No46、今月の携帯の話は「実用的な携帯ウェブサイト」についてです。 その5回目の今回は、「ちょっと便利な検索」についてです。 また後段の携帯の使い方(39)は、「携帯電話番号でメール送信をする」についてです。 前段は雑誌ケータイBESTVol43号を参考にしました。 

.

.

<実用的な携帯ウェブサイト> :ちょっと便利な検索

携帯での情報検索も進歩してきています。 ケータイでは気軽に検索できるということがメリットでしょう。 例えば「Weblio」という大量の辞書を横断検索できるサービスがありますが、これは国語辞典、英和辞典の一般的なものから、ネットの百科事典である「ウィキペディア(Wikipedia)」や専門用語辞典までをカバーしています。 「ウェブリオ」のアドレスは http://m.weblio.jp/ 、「ウィキペディア」のアドレスは http://wiki.xii.jp/ です。 これらを立ち上げて「Menu」を押し、「Bookmark」に登録しておくと便利に使えます。

この他、ちょっと便利なツールをいくつか以下ご紹介します。 年齢早見表やものの数え方など暮らしの知識なら「ちょっと便利帳」 http://www.benricho.org/mob/ がお勧めです。 あたりまえすぎて人に聞けないようなことでも、ケータイで密かに調べることができます。 生活や仕事に役立つ知識、県庁所在地、年齢早見表、祝日、ものの数え方、用紙のサイズなどなど、いろいろなジャンルで補助をしてくれます。

英語の翻訳ならば、定番の「エキサイト翻訳」があります。 メールの翻訳もしてくれます。 http://mobile.excite.co.jp/world/  英語から日本語、日本語から英語、どちらもできます。 英字文に日本語で文章を書き、返信すると英字で送信してくれるサービスもあります。

遊び感覚の便利なツールを集めたのが「tool makerz」です。http://wolfside.com/i/ ケータイに関係するあらゆる変換ツールを網羅しており、実生活に役立つものだけでなく、メール作成やケータイサイト作成に使えるツールなどもあります。 飲み会の割り勘計算で、男性女性の金額を変えて、金額と人数を入れて計算することもできるもの。 画像形式GIFJPEGPNGなどを相互に変換してくれるもの。 ケータイのバーコード・GRコードを作成してくれるもの。 身長、体重からメタボ判定をしてくれるもの。 このほか、意味不明なギャルの言葉、暴走族の用語などを見ることもできます。

.

.

<携帯インターネットの使い方 (3)> 携帯電話番号でメール送信をする

メールを送るとき、送信先のメールアドレスを入力するのが一般的ですが、アドレスが分からず、携帯電話番号だけ分かっている場合でもメールを送ることができます。 SMS(ドコモではShort Message Service)という機能です。 ドコモ900シリーズでは、待ち受け画面から「Menu」→「メール」→「SMS」を押して、「SMS作成」のボタンを押します。 つづいて、「メッセージの作成」から「To」のところで決定を押し、「電話帳参照」で相手先の電話番号を選びます。 これで相手先のアドレスが「To」の項目に入り、その電話番号先にメールを送れるようになります。 後は、一般のメール同様、文章を入力して送信をして行きます。

800シリーズ、600シリーズらくらくホンも同様な操作で、SMSサービスを使用することができます。 らくらくホンの「Menu」から「メールを使う」を押して、「SMSを使う」を選びます。 そして「SMSを作る」をクリックしますと、上記同様に電話番号選択ができるようになり、メールをそちらへ送ることができます。

ただしこのSMSサービスは、ドコモはドコモ同士の電話番号でなければ使えません。 電話番号だけでは、「ドコモ」なのか、「Au」なのか、「ソフトバンク」なのか分かりませんので、相手のケータイがどことキャリアを利用しているのか分かってからでないと、このサービスを利用することはできません。 携帯メールアドレスでしたら、どちらのキャリアへでも送信できますので無難です。

.

.

ブログの総目次は 下記をクリックしてご覧ください。

   http://www.abcaiueo.com/

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »