« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月の記事

2008年3月29日 (土)

携帯⑲(学生の危ない電話の使い方)

今回は、朝日新聞H19/9の連載「ケータイが変える」から「学校とメール」についてです。 携帯電話の使い方は、今回はお休みさせていただきます。

.

.

<ケータイが変える:親の圏外で、危ない接点になっている>

携帯電話をやたらと使っている子ども達の世界、大人達から見え難くなっている。 携帯電話を使用している中学生は58%、高校生は96%にも登る。 2人だけの閉じた世界で悩みの相談や、いじめの話などをしたりしており、1日に100通もの送信をする者もいる。 ケータイによって、こどもたちが親の眼がとどきにくい圏外で友達づきあい広げており、大変危険なものである。 今日は、危険状況と、家庭で地域での取り組みについて紹介をします。

.

こどもと直ぐに連絡がとれると安心のために持たせた携帯だが、ひとによってはとんだことに使っている。 ある中1の女学生が、ケータイを使う様子がおかしいので、親がそのケータイの交信内容をみた。(カギが掛かっていたので、業者に頼んでカギを外し、見ることができた) すると、ゲームから出会い系につながるサイトで、いろいろな男性とメールをやりとりしていた。 上野駅で待ち合わせ、直接会った者もいた。 こんな危険な使い方を中学生もしていることには、驚きである。

.

「プロフ」と呼ばれる自己紹介のサイトや学校裏サイト(学校を誹謗中傷したサイト)は、悪質な書き込みなど、陰湿ないじめの温床になっている。 プロフに中傷を書きこんだのはこいつだと、ある特定の生徒の顔写真をプロフに掲載し、やってもいないのにいじめられた生徒がいる。 「誰にも相談できずに孤立していたら自殺していたかもと思うとぞっとする」いじめられた子の母親はいう。 

.

「持たせない」町の取り組み。  石川県野々市町では、「小中学生には携帯を持たせない」という町ぐるみの取り組みがある。 小中学生にはまだ早いということで作ったが、保護者から圧倒的な支持を得ており、小学生には授業で危険性や有害性を知らせる。 中学卒業時には、高校に入ってから使う場合の注意点を知らせている。 もう携帯を使っている中学生にはどのように注意したらよいのであろうか。 神奈川県座間市西中の田附先生は、メールや掲示板でのマナー、コミュニケーションのとり方などを授業で教えているという。

携帯をこどもに持たせたときのデメリットは、「勉強がおろそかになること」「出会い系サイト、アダルトサイトなどを見てしまう」「コミュニケーション能力の発達に悪影響を及ぼす」「いじめなど人間関係のトラブルが見え難くなる」「通信費用がかさむ(月5万円という者も多い)」などが挙げられる。

.

家庭での取り組みはどうすればよいか。 そのデメリットをどのように見張り、教えたらよいのであろうか。 ひとつは有害サイトを見られなくする方法がある。 無料のフィルタリングソフトを導入する方法である。 東京都は青少年健全育成条例を改正し、携帯電話の販売店などに、フィルタリングサービスの利用を客に勧めることを努力義務付けた。 NTTドコモ、Au、ソフトバンクなどにはフィルタリングがあって、安心・有益なサイトだけにつなぐタイプのもの、有害と判断したサイトには繋げなくするタイプのものとがある。 フィルタリングサービスは、電話会社へ電話をして、携帯電話番号と所有者の名前を登録することによってできる。 申し込みをすれば、有害サイトが送られてこなくなる。 有害と判断したサイトも、同じく電話で申し込みをすれば、送られてこなくなるように設定してもらえる。 

.

またドコモには、こどもの携帯利用の相談にのる「どこも安心ホットライン」というサービスがある。 電話0120-053-320に電話をかけると、フィルタリングの使い方ほか、いろいろとアドバイスをしてもらえる。 相談として多いものは、フィルタリングサービスの設定についてであるとか、こどもが電話料金を使いすぎてしまうので制限したいとか、が多い。 携帯の利用制限については、インターネットのパケット通信には使い放題のプランはあるが、電話で話をすることには使い放題のプランがない。 このため使いすぎて、月に5万円などということにもなる。 通話料金の上限を設定するサービスも各電話会社にあるので、必要であれば電話で申込みをすればよい。

.

なお、一般のフィルタリングサービスは、掲示板サイトを送らないというやり方である。 掲示板サイトは、学校裏サイトしかり、出会い系サイトにも多く、危険な接点の温床になっている。 フィルタリングサービスにより、掲示板サイトを見られなくすることは、危険の予防にはなるが、全ての掲示板サイトが見られなくなるので不便も生じる。 例えば、掲示板を使った電車やバスの時刻表、学校の掲示板などが見られなくなる。

.

インターネットの健全な発展を推進する財団邦人「インターネット協議会」では、掲示板への書き込みの削除の仕方をはじめ、携帯の安全使用の相談にのって貰える。 そのインターネットホットライン連絡協議会のホームページURLは、(http://www.jajapan.org/hotline/)です。

.

. . ブログの総目次は 下記をクリックしてご覧ください。

http://www.abcaiueo.com/

.

2008年3月19日 (水)

携帯⑱(女子高生人気プロフ) 使い方⑫(テレビ電話)

今回は、前段は「女子高生に人気のプロフ」について、また後段の使い方では「テレビ電話」について説明をします。

.

女子高生に大流行の、ケータイ「プロフ」。 日本の女子高生の半数近くがプロフを所有しており、首都圏では実に7割以上がプロフをしています。 プロフは自分のプロフィルのホームページのことです。 最大100項目にもおよぶ個人情報(プロフィル)をプロフ専用のホームページに書いて、他人に見てもらうのです。 インターネット用語で「ブログ」は日記のことですが、今回ご紹介の「プロフ」は自己紹介プロフィルです。 プロフィルといっても、プロフィルのほかに自分の日記も公開できるようになっています。 また見た人がそれに返事を書き込むこともできます。 自分の作文を公開して、他からのアクセスを待ちます。 それが人づてに伝わって、友が友を呼び、見る友達が増えて行くのです。 彼女達がプロフをつくるのは、たくさんの友達をもちたい、自身をアピールしたいのです。 活発です。
インターネットの普及にともなって、お互いの意志や感情を伝え合うコミュニケーションの在り方は、 大きく変わってきました。 自分をさらけ出すことは、年配者にとっては考え難いことですが、インターネットの世界で自分から発信することには意味があります。 彼女たちは、まさにそれをみんなで実行しているのです。 自分から発信を続けて行こうというダイナミックな気持ちをもっています。

.

さて、そのプロフとは携帯電話でできるホームページのことですが、決められた項目へ記入式になっています。 その一部をご紹介しますと

.

インターネットでプロフの専用サイトに アクセスして手続きをします。
 あらかじめ用意された項目に記入するだけ
 住所、名前、性別、星座、血液型
 学校名、好きな食べものやタレントなど
  (40~最大で100項目 )
 そこに顔写真を貼り付けて、完成。
手続きが簡単なので中高生に急速に広まりました。 

できあがったプロフは見せあったり、 プロフアドレスで仲間と交換をして、気に入ったら掲示板や日記に書き込んでやりとりし、友達をつくっていくのです。 簡単に,しかも自分のペースで,書きこみが出来る。 そしてすぐに,簡単に相手に、大勢にも見てもらうということができるのでうけています。

.

女子高生の殆どは、携帯を常時接続の契約で使用しており、メールに使用するほか、このようなホームページづくりを盛んにしています。 音声通話はというと、殆ど使わないのが一般の女子高生のようです。 地方に行くほど、この傾向は強いと云われています。 彼女等は、プロフに日記の項をもうけて、毎日の出来事をしるし楽しんでいます。

例えば、身体測定で去年より2.3センチ縮んで5キロ増えたとか、おもしろく書く、真剣にずっと書くのではなくて、ちょっとおもしろく書くと、書き込み増え、友達にうけます。

「あたしも2、3センチ縮んだ」とか、「気持ちわかるよ友達になろうって」

くだらんことで友達になっていくのです。 実際に友達を作ること,それをつなぐことは非常に難しいのですが、プロフは簡単に作れば、簡単にできていくので、好まれています。彼女らにとって,面倒なことはしたくないが、自分から発信して常にコミュニケーションを取ることは平気なのです。

プロフは、少女に関する詳細な個人情報が第3者の手に渡る危険性は当然にあります。このためプロフの使用を禁止する高校もありますが、意外にもプロフによる事件は起きていません。 それは「プロフが使われるのは、高校生に限られている。彼女たちはそれを、親にも教師にもバイト先の店長にもアドレスを教えない。あくまでも同世代の子たちの、手っ取り早いコミュニケーションツールとして使っている。つまり完全に閉じたネットワークを形成している」(ブームプランニングの中村泰子社長談)からです。

また仮に個人情報が第3者の手に渡ったとしても、最近の女子高生たちは怪しい人からメールが来るようになると、あっさりとアドレスを変更してしまうといいます。 その辺の回避術、処世術には長けています。

「今の少女たちの会話を聞いていると、自己中心的で自意識過剰の面を強く感じるときもあります。 会話の中にキャッチボールがない。 自分を見せるだけで、相手の話を聞こうとしない。 そうした中でプロフが登場し、彼女たちに受け入れられたのではないか」との心配する意見もあります。 ともあれ、時代のツール、大人達も発信することをしてみて、話し合ってみてはどうでしょうか?

参考ホームページ:

http://www.jrt.co.jp/tv/ohayo/2007/0523.htm

http://www.yomiuri.co.jp/net/frompc/20070201nt0e.htm

.

.

.

<携帯電話の使い方⑪> テレビ電話の使い方

テレビ電話の使い方は簡単です。 通常の電話を掛ける手順で、まずアドレス帳より相手の名前をクリック反転しておいて、そこで「テレビ電話」のボタンを押します。 そのボタンは「テレビ電話」と書かれているもの、テレビに人の絵の描いてあるものなど、機種によって様々ですが、そのテレビ電話のボタンを押すだけ、何の設定も要りません。 そのボタンを押していただければ、自動的に相手の携帯画面にこちらの顔画像が映ります。 そして相手の顔がこちらの携帯画面にも映ります。 相手側が中央に大きく、自分の画像が小さく下のところに映し出されます。 相手も自分も、特にテレビ電話の契約であるとか、端末での設定をしておく必要もありません。

Docomoの携帯からはDocomoAuのテレビ電話のできる携帯へ、Auの携帯からはAuDocomo、ソフトバンクのテレビ電話のできる携帯へ掛けることができます。 ただしテレビ電話の使える携帯同士でなければ利用できません。 テレビ電話機能のある携帯は、30%程度ですのでお互いに予め確認しておくとよいでしょう。 

テレビ電話の通話料金は、36円/30秒ですので、通常の電話料金の約2倍になります。 この費用は電話を掛けた側に掛かり、受信側には発生しません。 掛けた側の画面に、受信側の画像も映りますが、受信側は無料です。

相手に断りもなくテレビ電話を掛けることができますが、相手は映し出されることがまずに場所にいるかも知れません。 相手からテレビ電話が掛かってきたとき、手前は表示される容姿をしていないかも知れません。 このようなときのために、「キャラ電設定」というのがあります。 テレビ電話が掛かってきたら、まずは相手にキャラクターなどの絵を流し、OKとなれば手前の画像を流すといったやり方です。 これには「キャラ電設定」をしておいて、通常のボタンで受信をすれば「キャラクター」が先方に表示され、「メール」など別ボタンを押せば手前の画像が先方へ送られるというようにすることができます。 ともあれ、お互いに承知の上で、使いましょう。

2008年3月12日 (水)

携帯⑰(こんな使われ方(2)) 使い方⑪(受信設定)

今回は、前段は朝日新聞H19/9の連載「ケータイが変える」から「学生の携帯使用」についてです。 また後段での携帯電話の使い方では「電話を受ける時関連の設定」について説明します。

.

.

<ケータイが変える:こんな使われ方が始まっている(2)>

携帯電話で子どもたちの友達関係が変わってきています。 ある高1の女子高生の話では、彼女は1日にメール送信を100通するという。 学校の友達と、音楽の話であるとか、友達関係の悩み相談、アイドルなどの話が中心。 メールだと、2人だけの世界にはまり込み、相手の性格であるとか趣味に合わせていろいろと話ができるといいます。

  またある高2男子生徒の話によれば、学校では相手の表情をみて、明るい話しかしない。 だけど家に帰ると相談メールがよく来る。 「いじめの問題」「恋愛の問題」「仲間の問題」などなどである。 誰にも知られずに大切な話ができるから、メールで友達とのきずなが強くなるといっています。 

  カラオケボックスで、友達と話歌うよりも、携帯メールをしているものが多い。 集団よりも個人づきあいにはまり込んでいくのをケータイが助長しているようです。

.

  昨年3月の内閣府の調査によれば、携帯電話を使っている中学生は58%、高校生は96%いる。 それによると、4人に1人が毎日5時間以上の利用。 そして学生同志の会話のほぼ半分がメールでの話合いになっている。 使い方は通話やメールのほか、自己紹介サイト「プロフ」を名刺代わりに交換して日記を読みあったり、コメントを書きこみあったりしています。 このプロフとそれに似た人気のSNS(ソーシャルネットワーキングサイト)については、次回のブログで説明します。

  こどもたちの間に生まれている様々な「ケータイの作法」があり、「ケータイでの交流を読めない人を排除する」動きすらあるといいます。 「自分の使い分け」をして、「多くの人間関係」を築くことが楽に生きられる、空気が読めないと辛くなるのが学生達気分であると学芸大の浅野先生はいっています。

.

  子どもにケータイを持たせるかは、日本では勉強妨害、出会い系サイトへのアクセスなどを心配する親も少なくないですが、海外ではGPSを利用した犯罪防止用、緊急連絡用に積極的に持たせています。 米国の調査では、13~17歳の子どもの4人に3人が携帯を使っており、英国でも中学1年生の90%までが携帯を持つという。 日本より、持つ年齢が早い。 海外では子ども達の安全管理の面での活用があって、もち始めが早くなっているようです。 韓国では移動通信大手のSKT社が「キッズフォン」なるシステムを提供しており、GPSで子どもが現在いる場所を月20回まで無料で提供している。 学校などの安心ゾーンから子どもが出たら、親にメールで知らせる機能もそれについているそうです。

.

.

.

<携帯電話の使い方⑪> 電話を受ける時関連の設定

.

電話を受けると、携帯端末から音がするか振動があるかで電話が掛かってきたことが分かります。 電話が掛かってきたら、受話器を上げるボタンを押して話しはじめます。 また話が終ったならば、受話器を置くボタンを押します。 電話を中断するときも同じです。 FOMA端末では電話機の蓋を閉じることても、電話は切れてしまいます。

.

それでは、電話を受ける時関連での各種設定についてみていきましょう。

       発信者番号の分からない電話は受け取らない

「メニュー」→「詳細な機能設定」→「電話・電話帳の詳細設定」→「発番通知のない着信を設定する」→「着信拒否」「着信音量を消去」など選択 により設定できます。

       番号通知お願いサービス(FORMAで可能)

「メニュー」→「詳細な機能設定」→「ネットワークサービスを使う」→「番号通知お願いサービスを使う」→「開始する」の設定をします。

これは無料のサービスです。 この設定をしておきますと、電話番号非通知の相手の携帯電話には、「186を押して相手に電話番号を通知してお掛けください」とのメッセージが流されます。 186で掛けられてきた電話は、その番号が表示されますので受信できます。

       迷惑電話拒否サービス

特定電話番号の受信を拒否することができます。 「メニュー」→「詳細な機能設定」→「ネットワークサービスを使う」→「迷惑電話ストップを使う」→「迷惑電話着信拒否登録」・・・最後に掛かってきた電話を今後受けないように設定をする。 不都合電話が掛かってきたとき、直ぐにこの設定を行う。 また番号を入力して、その番号を今後受けないようにすることもできます。

       音声で受け、受話器を持たず話する設定ができます

「メニュー」→「詳細な機能設定」→「電話・電話帳の詳細設定」→「オートスピーカーホンを設定する」で設定をします。 この設定をしておきますと、着信音が4秒なったあと、自動で電話を受けてしまい、相手の音声がスピーカーから流れます。 話す側は携帯にふれることなく、50cm以内のところから話をします。 受話器ボタンを押しますと、通常の受話器からの受信電話、発信電話に変わります。

       着信中に相手の声の音量を大きくする

着信通話中に、▲▼のボタンを押しますと、通話音量を変えることができます。

       待機中に相手の声の音量を変える

その音量を待機中に直しておくのであれば、「メニュー」→「初めに行う設定」→「電話を受けた時の音を設定する」から▲▼を押して設定します。

       騒音場所で受信したとき、周囲騒音に合わせ音量を大きくする

上記の待機中での音量設定で、→「電話を受けた時の音を設定する」から「メニュー」を押し、「騒がしい場所での音量を大きくする」を設定しておきますと、騒がしい場合にそれに合わせて音量が次第に大きくなっていきます。

       留守番電話サービス、転送電話サービス、キャッチホンサービスについては、114日発信のブログ、携帯電話の使い方③(電話を受けられないときの応対方法)http://abcaiueo11.cocolog-nifty.com/blog/2008/01/post_5a99.html をご覧ください。

.

.

. . ブログの総目次は 下記をクリックしてご覧ください。

http://www.abcaiueo.com/

.

2008年3月 7日 (金)

携帯⑯(こんな使われ方(1)) 使い方⑩(発信設定)

今日は、携帯電話の使い方「電話をかける時関連の設定」について後段で、そして今回から、前段で携帯電話の使われ方、朝日新聞連載の「ケータイが変える」をダイジェストでお送りします。 朝日新聞H19/7~/10にあった、ケータイが人々の生活をどう変えていくかについての特集からです。

.

.

<ケータイが変える:こんな使われ方が始まっている(1)>

家電量販店で電気品を探したら、次ぎはどこの店で買えば安いかを決めることになります。 それにはケータイが活躍しています。 その場合まずは、商品のバーコード(携帯で読取ることのできるQRコード)にケータイのカメラを向けて撮影、カメラのスキャン機能でデータ化をします。 つぎにケータイ向けのホームページ「カカクコム」を立ち上げて、そのデータを使って価格比較、口コミ情報を見るのです。 パソコンでの「価格.COM」は月間一千万人が利用する人気サイトですが、帰宅して比較するのはパソコンでよいのですけれど、ケータイでは店で即座に価格比較ができ購入に踏み切れるので便利です。 

  東海道・山陽新幹線を予約するJR東海では「エクスプレス予約」とのシステムがあって、出発時刻ぎりぎりまで、何度でも無料で予約のチェックができます。 自分の行動に合わせて、新幹線を選択できるという感覚になりました。 また、JR東海では2008年3月(今月)から新幹線の指定席券を携帯へダウンロードするサービスを始めています。 電子マネーSUICA(スイカ)のように、ケータイを改札でタッチして通ったり、コンビニでお買い物をしたりすることは、2004年4月から既に出来るようになっています。 スイカは現在、飲食店など約1万8千店で利用可能になっていおります。

  こんな学校があります。 神奈川県厚木市の神奈川工科大学では、教室の入り口に携帯読取り機があって、ケータイをかざすと出席のサインになります。 電子マネーや教室のカギとしても使えるIC学生証を使っています。 カード型も選べますが、このケータイ型を選んでいる学生は3割近くを占めているそうです。 ケータイ型では、過去の出席状況も確認できますし、ケータイは本人に電話が掛かってくるので、人に貸しにくく手放さないので、代返の防止にもなるといっています。

  日本歯科大学新潟生命歯学部では、500人の学生にケータイを持たせ活用を始めました。 講義に使用し、教員の出題に、学生はケータイで解答をして送信をします。 教員のパソコンには、即座に正答率が表示されるのです。 システムを開発した「シー・エス・イー」(渋谷区)によると、モバイル学生証の設置には1000万円程度が掛かりますとのことです。

  このように便利なケータイなのですが、無くしたときが心配。 個人情報を一気に奪われてしまう危険性があります。 他人に利用されない仕組みとして、NTTドコモでは生体認証を採用、新機種では指紋や声、顔などにより本人を確認する機能を備えています。 またケータイから離れると、ロックが掛かり使えなくする仕組みもあります。 ケータイのロックカードを持っておき、ケータイから離れるとそのケータイは作動しないというものです。 また、GPS機能対応の機種であれば、ケータイを無くしても、携帯よりの誤差10m以内で探し出すことができます。 例えばF904iの機種であれば、お任せロックサービスがあり、インフォメーションサービスへ電話番号を言えばその電話に使用不可のロックをかけることができます。 利用中断の手続きもできます。 ケータイを探したい場合、GPSで探しますが、その設定は下記のように行います。 まず事前に、DocomoショップなdおでGPSサーチの申請をしておきます。 それがしてあれば、ケータイで次ぎの設定をしたときにそのケータイの場所が分かるようになります。 「位置提供可否設定」はF504iのものであれば、「メニュー」→「LifeKit」→「GPS」→「位置提供設定」→「位置提供可否設定」→「暗証番号」→「位置提供ON」と進み設定を

します。 その設定をしてあれば、その電話機がどこにあるかを、パソコンで見つけ出すことができます。 

  F904iではこの他に、指紋認証ができ他人にそのケータイを使えないようにすることができます。 これも事前登録が必要ですが、その申請をしておきますと、ケータイを使用するときに、ケータイの裏側にある窓に指を当てずらすことによってケータイが使えるようになります。 また顔認証、声の認証でセキュリティロックを掛けることもできます。 これはF904iではなく、P904iの機種で可能になっています。 

.

.

.

<携帯電話の使い方⑩> 電話のかけるときの関連設定

.

電話をかける前に次ぎの設定を見なおしましょう。

       相手に自分の電話番号を通知する。

 (電話を掛けて相手が不在の時、相手がその着信履歴を

  見て、電話を掛けてきてくれると助かります)

 (電話番号を通知する設定にしてありますと

  相手に着信履歴が残り、それが可能になります。)

 「メニュー」→「初めに行う設定」→

「発信者番号通知を行う」

       自動はっきりボイスの設定

音声電話中に周囲の騒音レベルを測定し、

自動で相手の声を強調して、聞き取りやすくする。

本機能は音量を調節するものではありません。

       音量の設定は、「メニュー」→「初めに行う設定」

→「相手の声の音量を調節する」

→大小調節→「決定」

       ゆっくりボイスの設定

音声電話中に、相手の話す速度が調節されて聞き取り

やすくなります。 ゆっくりボイスの設定は通話が

終ると解除されます。 通話中に「話す顔の絵」の

ボタンを押します。 ゆっくりボイスとは、話の

切れ目(無音区間)を利用して、相手に聞き取りやすい

ように話し声を調節する機能です。

.

電話のかけ方関連での、さまざまな設定について下記します。

       テレビ電話への切り替え

テレビ電話の登録をした対応機種同志であれば、

テレビ電話でかけられます。 通話中に「メニュー」から

「テレビ電話へ切り替え」→「切り替える」を押します。

電話料金は、テレビ電話分加算されます。

       通話中に電話を保留にするときの処理

話を中断し、相手に聞かれたくない話を側でする場合、

通話中に「決定」ボタンを押します→相手にはメロディが

流れます。 もう一度「決定」ボタンを押しますと、

保留は解除されます。

       リダイヤル履歴を削除する

リダイヤル履歴をクリックして、「メニュー」を押し、「削除」

をクリックします。

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »