« 活用できるホームページ(情報を探す) | トップページ | データを守る(消したファイルの復旧2) »

2007年6月11日 (月)

データを守る(消したファイルの復旧)

今月は消してしまったデータの復旧 と 完全に完全に消去・復旧できなくする方法についてです。  パソコン内でファイルを消去した場合は、消したファイルはごみ箱に入りますので、そちらからデータを元の位置へ戻すことは可能です。 ごみ箱を開き、復旧させたいデータを探し見つけ、見つけたデータの上で右クリック→「元の位置へ戻す」を操作すれば戻ります。 このごみ箱のデータを消してしまうと復旧は大変です。 ごみ箱のデータは消さないでおいておきましょう。

 問題はUSBメモリーやデータカードです。 これらのメモリーにはごみ箱が付いていませんので、データを消してしまうとパソコンでのように復旧をさせることができません。 携帯電話やデジタルカメラも同様で、ごみ箱がついていませんので復旧させることができません。 これらのものでのデータの削除は慎重に行ってください。

« 活用できるホームページ(情報を探す) | トップページ | データを守る(消したファイルの復旧2) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: データを守る(消したファイルの復旧):

« 活用できるホームページ(情報を探す) | トップページ | データを守る(消したファイルの復旧2) »